時事放談2

アクセスカウンタ

zoom RSS 通過点

<<   作成日時 : 2018/03/04 18:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いつもの日曜日、いつも通りの13時30分に開校。

画像


駐車場に残ったわずかな雪のかたまりを、不思議と名残惜しい気持ちでキレイにしました。

あんなに苦労した除雪にも、いくばくか楽しさを見出していたのか、跡形もなく消え行く雪に寂しさを感じている自分がいます。


気付けば春はそこまで来ていました。

今年も順調に、地球は公転面に対して地軸を66.6°ほど傾けたまま、太陽の周りを公転し続けていたようです。


今日は中学生は授業のない日。

最終決戦に向け、

画像


受験ガールも、

画像


受験ボーイも、


画像


と言わんばかりに(笑)、

それぞれ思い思いに頑張っております。



つい昨日、現中学3年生の全ての授業を終了いたしました。

受験生らはそんなことを気に留める暇はないわけですけれども、我々には少しのさみしさが胸に去来するワケです。

最後の最後まで、真剣に楽しそうに授業に参加してくれました。

授業だけでなく、こうやって土日の自習にも積極的に参加したり、友達同士協力して教え合ったり、見ていて清々しい連中ばかりでした。


お陰様で、私も1年を通してずっと楽しく仕事をすることができました。

生徒にも、ご協力頂いている保護者の方にも、大変感謝しております。

1年間本当にありがとうございました。

心より、御礼申し上げます。



今日の私はひたすら質問対応&プリント作成。

最後の悪あがき。

とても心地よい時間が流れております。



積もった雪は、跡形もなく消えて行きました。

それとは対照的に、自らが積もらせた努力の数々は、彼ら自身のかけがえのない宝物としてずっと残ることでしょう。


誰かに教わったことそのものは、やがて彼らの人生において全く意味を持たなくなるかも知れません。

しかし、自ら努力をして学んだ経験は、誰にも侵されない一生の財産として、意味を持ち続けるものです。


だから、これからもずっと

「ちゃんと勉強しなさい!!」

と、応援していきますね♪



公立高校入試という大きな通過点にて、堂々と胸を張って戦ってくることを願います。

感謝と激励を込めて。

西野より

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
通過点 時事放談2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる