時事放談2

アクセスカウンタ

zoom RSS 高校総体に行って来ました

<<   作成日時 : 2018/06/04 00:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は朝6時に起きて、はるばる七尾へと車を走らせました。

大の運転嫌いのワタクシですが、今日ばかりは頑張りました。

運転の嫌いの割合よりも、バスケの好きの割合が勝った瞬間でございます。


画像


朝の9時、女子の3位決定戦。

金沢西と金沢商業の試合。

画像


続いて女子決勝。

津幡と鵬学園。



画像


お昼を過ぎ、男子の3位決定戦。

金沢学院と金沢市立工業の試合。

3Pを打っている学院の選手は、一緒にバスケをしたことがある選手でした。

高校入学を控えた3月に、僕らのおっさんバスケチームに遊びに来てくれたことがある子でした。

ずいぶん身長も伸びて、めちゃめちゃ上手になっていてびっくりしました。

子どもの成長って、びっくりするほど早い・・・。



そして男子決勝・・・。

画像


画像



北陸学院と金沢。


最後は地力の差を見せつけて、王者北陸学院の圧勝で幕を下ろしました。

しかし、金沢も最後まで走るバスケをやり遂げてくれました。


画像



20点差がついた後半、チーム全員で厳しいプレッシャーをかけて北陸学院からボールを奪った金沢。

キャプテンがゴール下まで鋭く切り込み、落ち着いてレイアップシュートを決めました。


その瞬間でした。


ベンチの監督も控え選手も、応援席の生徒も保護者も、みんなが一斉にガッツポーズをして大きな歓声を上げたのです。

体育館全体が、うなりを上げて揺れました。

私も、胸にこみあげてくるものを抑えることに必死で、思わず涙がこぼれそうになっていました。



冷めた目でみれば、十中八九、試合の結果は決まっていました。

北陸学院は、やはり強かったです。

あの2点で、ゲームがひっくり返る可能性は限りなく低かったでしょう。


しかし、最後の最後まで力を抜かない選手たちと、最後の最後まで応援する周りの人たち。

どちらにも勝って欲しい不思議な気持ちのまま、最後のワンプレイまで目に焼き付けてきました。



優勝した北陸学院、最後まで諦めない素晴らしい姿勢をみせてくれた金沢、両チームにお礼を言いたいです。

本当に素晴らしいゲームでした。


ということで、今日はこんな所用のため開校時刻を遅らせてもらったわけでございます。

やる気エネルギーがフル充電になりましたので、しばらくは所用を作らずに働きまくろうと思います(笑)


うぉーーー燃えてきた!!

お前ら、部活だけじゃなくて勉強も頑張るぞーーーー!!!


年を取り、涙腺がユルユルになってきた、西野でした。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高校総体に行って来ました 時事放談2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる