時事放談2

アクセスカウンタ

zoom RSS 仕事前に更新

<<   作成日時 : 2018/07/06 14:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は自宅から更新。

「新聞のおくやみ欄を見るのが日課よ」

なんてのは、いつだかの母親の言葉。

年を取るというのはそういうものかと思っておりましたが、若い時分に比べると、自分にとっても死というものが身近に感じるようになってきた気がします。


かつては、誰それが鬼籍に入ったなんていう知らせを聞いても、それが誰だか知らないということが多かったものです。

それが芸能人であろうと、遠い親戚だろうと、

「んー、名前は聞いたことあるような・・・」

なんていう人ばかりで、「謹んでご冥福を・・・」なんていう気持ちは芽生えなかったものです。


今となっては、

「えー、あの人が・・・。まだお若いのに・・・・。」

なんていうことが増えてきたわけでございます。



今日は静かに、歌丸さんの落語を聞いております。




普段は落語を聞くことは全くありません。

歌丸さんを見ると、家族で夕食を取りながら一緒にテレビを見ていた、のんびりした日曜日を思い出させてくれます。

当時は祖父と祖母とも一緒にご飯を食べることが多かったですが、2人がニコニコ笑いながらご飯を食べている時間はとても心地よいものでした。


今日は、初めて歌丸さんの落語を聞きました。

造詣が深い人に、技術的な解説をお願いしたいくらいですが、素人の自分は話に吸い込まれる感覚になりました。

言葉では表現しがたい、心地よい空気感。

落語一筋に生きた師匠の姿は、大変に気高く、美しく映りました。

亡くなった祖父と祖母の笑顔も思い出され、幸せな気持ちで楽しませてもらいました。


さ、元気を充電したところで、プールでひと泳ぎしてから仕事しよう♪

私は、塾一筋の人生だった、と振り返られるように、一日一日精進して参ります。

西野でした。

合掌。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仕事前に更新 時事放談2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる