時事放談2

アクセスカウンタ

zoom RSS 音楽って

<<   作成日時 : 2018/07/06 17:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



日々好日


昨日、録画したままで見視聴の番組を見た。



アナザーストーリーズ「We Are The World 奇跡の10時間」



今の子たちはほぼ知らないだろうが、この曲がリリースされたときは非常にっ興奮したことを記憶している。



発起人はハリー・ベラフォンテ
画像



名曲「バナナボート」でおなじみの彼。




その彼がエチオピアでの大飢饉の惨状を知り、チャリティーの声をあげた。


と、言いながらも、イギリス人歌手が先に動いて、後だしジャンケンみたいになったんですけどね。w


それはさておき、、、、、


その声にアメリカの歌手たちは応え、この取り組みは成立したわけだが、そこには彼へのリスペクトがあった。


まぁ、「旗振れども踊らず。」の例えもあるように、


発起人の人徳というものは大事なもんだ。(苦笑)





番組内ではプリンスがなぜ不参加だったのか?
画像


の理由が明らかにされたが、


その理由が人間臭くて、非常に興味深かった。



当時の恋人だったシーラ・Eの扱いに腹を立てたそうな。w


人間臭っ!!



当時はマイケル・ジャクソンとの確執が原因と言われており、


マイケルファンだった僕は


「この変態ヤロウめ!!」
※ハイ、見た目で判断してました。w


などとと敵視したことを思い出しながら、番組を楽しんだ。



番組内で幾度となく流れる「We Are The World」はシングル、アルバム合わせて全世界で2000万枚を売り上げた大ヒット作だが、まぎれもなく名曲と言えよう。



番組を見ながら

「子供たちにも、詩の内容当時の時代背景も含めて、聞かせたい。」




そう思いました。



読者諸兄も懐かしんでくださいな。



今日のブログは文体が統一されてなく、読みにくい文になったことと思いますが、「敢えて」ということでお許しください。



ではまた。(*・∀・)ノ゛

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
音楽って 時事放談2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる