時事放談2

アクセスカウンタ

zoom RSS 知ってて当然?(;^_^A

<<   作成日時 : 2018/09/24 22:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



日々好日


昨日9/23は秋分の日。


皆様ご存知の通り、昼夜の長さが同じになる日です。


春分の日をまたぐと、昼の長さが日に日に長くなり、秋分の日をまたぐと、夜の長さが日に日に長くなります。


当然のように冬を迎えるわけですが、昨年のような豪雪はカンベンしてほしいものです。



さて、本日9/24は中秋の名月。
画像




本来ならばまんまるお月様が秋の夜空を明るく照らすんですが、


どうも今年のお月様はシャイなようです。(苦笑)




さてさて、中秋の名月は旧暦8/15〜16にまたがる夜に出る月を指し、必ずしも満月であるとは限らないことは知ってましたか?

ちなみに今年は、明日が満月です。( ^ω^ )



まぁ、今日の様に雲に隠れる場合もありますが、古(いにしえ)の風流人はこれを「無月(むげつ)」や「雨月(うげつ)」などと呼び、月が見えないながらもなんとなくほの明るい風情を賞したというからビックリです。


単に月見をしたかっただけのようにも思えますが、そんなことをいうことこそ「わろし」(風情がない)と言われそうですね。(苦笑)


ちなみに、旧暦8月14日 - 15日、16日 - 17日の夜をそれぞれ「待宵(まつよい)」、「十六夜(いざよい)」などと称して名月の前後の月をも愛でたようです。




まぁ昔のことなので娯楽が無かっただけのことかもしれませんが、現代人が忘れてしまった『雅』がそこにあるのかもしれません。



失うことは簡単にできます。


伝えなければいいだけのこと。




しかし、一度失ったものは元には戻りません。




たまには家族揃って、月を見上げ、こんな小さなウンチクでも話して聞かせる。



そんな風景があってもいいんじゃないかと僕は思います。




それでは「無月」を愛でてまいりますね。( ^ω^ )



ではまた。(*・∀・)ノ゛





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
知ってて当然?(;^_^A 時事放談2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる