時事放談2

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日もハロウィンで感じたことを・・・

<<   作成日時 : 2018/11/01 23:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「大学生くらいになったら、渋谷のハロウィンに行ってみたいと思う?」

3人くらいの生徒に質問してみました。

皆、

「絶対に行きません」

と答えてくれました。

そんなことよりも、明日の数学の予習が大事だったようです。



どうもこんにちは、ダサい人間が嫌いな西野です。



今日もよせばいいのに、ハロウィン関連のニュースや動画を見て、大変気分を悪くしておりました。

はぁ・・・



「嫌な気分になるくらいなら、見なけりゃいいのに・・・」


と、至極当然のご意見も頂きますが、どうしても納得いかなくて・・・。

詳しい状況を知りたくなっちゃうんです。



ニュース・動画を見て、感想。



「ひどい」



ハロウィンの主役が誰なのか、全く分かりません。

映る人間のほとんど全員が大人で、幼い子どものようにはしゃぎまわっていました。


「本当の子どもは危ないから、仮装をして外に出ちゃいけないよ!

仮装して騒いでいいのは、子どものようなおじちゃんやおばちゃんだけだよ!!」



安全のため、日本(東京?)のハロウィンは、そうやって教えるべきなのですかね。

情けない。




いつしか、大人が子どものお手本でなくなった。




ハロウィンだけでなく、色んな場面で、そんな風に感じます。

もっと、僕らがしっかりしなきゃいけないんじゃない?

って。



子どもらには、

「あんな風になりたくないな。」

「それは違うな。」

と、大人を冷静に見て欲しいと思います。



僕ら大人はもっと、その目がちゃんと自分に向けられていることを自覚して生きませんか?



「絶対行きません」

と、静かに言った子どもらの方が、立派。

裸でトラックの上で叫ぶ大人よりも、よっぽど。



渋谷の街に、楽しいハロウィンが戻ることに期待して、今年はこれっきりにします。

攻撃的な駄文の数々、大変申し訳ございませんでした。


次回のブログは元気で楽しい内容にします!!

今日も穏やかじゃなかった、西野でした。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日もハロウィンで感じたことを・・・ 時事放談2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる