時事放談2

アクセスカウンタ

zoom RSS 白山市の総合テストが終わりました

<<   作成日時 : 2018/11/08 22:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

授業が終わり、問題をチェックしている西野です。

今日は中3生が授業のない日でしたが、終わったばかりのテストを片手に中3生たちがゾロゾロとやってきました。

まだ解答が配られていない中ですが、すぐに解き直しに着手しておりました。



大変結構なことです。

きっと自分の点数が気になって仕方がないだけでしょうが、問題の内容を覚えているうちにやり直すことには大きな意味があります。

「しまったー」

とか、

「うわー意外に簡単やんーー」

なんて言いながら、各教科の見直しを頑張っておりました。


解答が配られていない分、先生らは大忙し。

必然的に問題を解かなきゃいけないですから、1つの質問に答えるために時間がいつも以上にかかります。

しかし、そこはやはり、鉄は熱いうちに。

『解答配られてからやり直しでいいんじゃない・・・?』

という弱気なセリフをぐっとこらえて、皆が苦戦した問題を1つ1つ取り上げては解説をしておりました。



点数で序列のつくテストですから、参加者の関心は高くて当然。

今日は皆、良い姿勢でテスト直しに取り組んでいたと思います。



願わくば、序列のつかない日々の学習においても、こんな姿勢があれば・・・とも思います。

毎回の授業で、解けなかった問題を解けるまで繰り返す。

点数が上がる作業なんて、意外に単純なものですからね。

プライドを持って、日々の学習に臨んで欲しいものです。


これから、テストな日々が続きます。

総合テストの第2回もすぐにやってきますし、他にも、総合模試、学力テスト、学年末試験・・・。

毎回、今日みたいな「解き直し」を続けて欲しいものです。

「解き直し」が点数アップの鍵になるのは、間違いありません。

怒涛のテストラッシュを、上手く活用できるかどうかが、合否を分けるポイントになりそうです。


いよいよ受験の足音が大きくなってきました。

次回の授業は、テスト直しからスタートしようと思います!


過ちを潔く認め、改める。

これ、大事。

西野でした。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
白山市の総合テストが終わりました 時事放談2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる