頑張れ受験生!

2学期の中間テストが迫っております。


毎週土曜日は理系の授業の日。

いつもテストの2週間前くらいから、予習をストップしてテスト対策に充てております。

3時間続けて、ひたすら問題演習。

生徒間で習熟度の差がありますから、一人一人全く異なる課題と向き合ってもらいました。


授業の冒頭に、先週の授業で気になっていた点を指摘しました。


「問題を解き終わった後の私語が目立つ。

周りへの配慮が足りない。

一人一人が、みんなで学ぶ環境を大事にする努力をしないとダメ。」


今年は良くも悪くもみんな仲が非常に良い。

ついつい、問題を解き終わったあたりで盛り上がってしまう場面を頻繁に見かけます。

他の生徒が一生懸命に問題を解いているのにも関わらず、早く解けてしまった生徒らが、何の気なしにしゃべり出したりするわけです。

決して大きな声で騒いでいるわけではありませんが、必要のない、意味のない会話が多すぎる。


今年の生徒も、みんないいヤツらです。

注意をすると、すぐにちゃんと静かになる。

しかし、静かにしようとする意識が弱いから、少し時間が開くとまた同じ現象が起こる。

そんなことを繰り返していました。


先週の授業では、余りにもそれが繰り返されるので、私も


「だからうるせーって!いい加減にしろや!!」


と、つい声を荒らげてしまいました。

私が大声を出すのはかなり珍しいので、少し驚いた生徒もいたかも知れませんね。


あまり慣れないことをすると、わりと凹みます・・・。

『あーあ、ついに怒鳴っちゃった・・・。』

大声を出さずに、上手く導く方法はいくらでもあるのに、この日はそれができませんでした。


「学ぶ環境を大事にする努力がなきゃダメ。」

image1.jpeg

授業の冒頭、少し時間をとって、静かに話をしました。

生徒らの全員がしっかりと耳を傾けてくれていたように思います。


3時間にわたるテスト対策の中で、全体での解説等は一切行いませんでした。

わりと自由度が高い時間の中、良い雰囲気で皆が学習に取り組んでおりました。

心配していた状況には一切ならず、皆が心地よく勉強できていたように振り返ります。


思えば、似たようなスタイルで夏期講習もやってきましたから、3時間程度はへっちゃらなようです。

休み時間には、

「めっちゃ時間たつの速ぇー!余裕やわ!!」

なんて、大声で騒ぐ生徒の姿も見受けられました。


大変結構。

休み時間くらい、大きな笑い声が上がってもいいでしょう。


少しずつ、彼らも成長しているのでしょう。

元気でたくましい、受験生らしさが出てきました。


今年の受験生とともに頑張れるのもあとわずか。

まだまだ暑いですが、もう10月になるのですからね・・・。

元気な連中が多いですから、また怒鳴り散らさなきゃいけないこともあるのかも知れませんが、精一杯、応援してやろうと思います。


病み上がり、ノドを大切にしたい、西野でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント