自分の考え



日々好日


先日来、多くの報道がなされている香港。
index.jpg

日本では圧政を強いる「中国」と

それに反抗する「香港人」の構図となっていますが、

もしかしたら、マスコミの情報操作にやられてはいませんか?(;^_^A



日本人は『判官びいき』という言葉もあるように、

「弱い立場に置かれている者に対しては、あえて冷静に理非曲直を正そうとしないで、同情を寄せてしまう」きらいがあります。

ゆえに、大きな独裁国家である中国に対抗する若者たちに、気持ちが傾くのでしょう。

もともと『判官びいき』という言葉は

人々が源義経に対して抱く、客観的な視点を欠いた同情や哀惜の心情のことです。※wikipediaより


ここにもあるように『客観的な視点を欠いた』なのですよ。


先日、14歳の少年が警官に実弾射撃を受け大けがをしたとの報道がありました。

実際に、そのときの映像も流れていたのですが、マスコミの論調は

「少年が警官から射撃されたぞ、オイ!!」

というように聞こえました。


でも、映像を見る限り、警官に襲いかかったのは少年

それも手には鉄パイプのようなものを持ってです。

さらには火炎瓶を投げつけるなどされたら、、、

警官だって自分の命は大切ですわな。(;^_^A



上記はは僕の意見です。


世の中には「どんなことがあろうと暴力はイカン!!」とおっしゃる方もおいでになります。

それを否定するわけではないのですが、襲われたら自衛するのは当然ではないでしょうか。




つらつらと書いてきましたが、こんなことも含め、自分の意見を子供たちには持ってもらいたいのです。

誰かに唆されるのではなく、自分自身で考えて。


そういうことを考えながらニュースを見ていた僕です。


今日はこんな感じでw



ではまた。(*・∀・)ノ゛








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント