悲喜交々



日々好日


中学校での「遅ればせながらの」定期テストも大体が終了したところでしょうか。

中には早々に結果が返ってきている学校もありますね。


結果については個々に様々の様子。

結果に納得のいかない子もいれば、楽天的な子もおります。

いづれにしても、受験生についてはここからが本腰。

しっかりと意識改革していかないとイケマセン。


今の学生は現実をよく知らないと思います。

それは「幸せなこと」に保護者の庇護のもとでぬくぬくと育ってきたことに要因があるでしょう。

目の前の石コロを自分で除けなくても、誰かが(大概は保護者)避けてくれることが普通になっているのです。

ゆえに、少し厳しいことを言おうものなら、、、

男の子でも泣き出す子もいる始末です。(;^_^A


保護者から見れば「大切な子供」ですから、そのように大事に扱うことも理解できます。

しかし、、、

いつまでも庇護していけるかと言えば、、、限界はあるのです。

子供たちが成長し、社会に出ることになっても

「乳母日傘(おんばひがさ)」で庇護していかれるおつもりですか?
70f9454c-15a7-45aa-8bd1-915fae2a2cf8.jpg

子供の成長のためには愛の鞭も必要です。
small.jpg


自分自身で考え、行動する。

その術を身につけなければならないのです。


受験はいい機会なのです。


少し厳しめの環境に置くことで成長することもあるのです。


具体的にどうすればいいのか?


お悩みの際はご相談くださいね。


厳しいのは得意ですから。w


ではまた。(*・∀・)ノ゛


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント