アリ



日々好日


さて、今日のタイトルですが

カシアス・クレイのことではないですよ。w
p1.jpg

地方国立大定員増、22年度以降 創生戦略に反映へ

政府は2日、地方大学の魅力向上策を検討する有識者会議の初会合を開き、
若者の地元定着を促すため、地方国立大の定員を2022年度以降に増員することを目指す。


とのこと。


うん、イイじゃありませんか。( ^ω^ )
DdUtSPkV0AIIUbr.jpg


以前から、地方にある国立大は定員が少ないなぁ、、、、と思ってたんですよ。

ってか、国立大学全体がそうなんですけどね。


少子化が叫ばれて久しい昨今ですが、それに逆行するような施策とも言えますが、、、

これはアリです。( ^ω^ )
2e636040-a64f-4304-9cfd-66320ade7359.jpg


ただ、、、それにふさわしい生徒がどれくらいいるか、、、


甚だ不安です。



それでも、大学の授業料の高額化や、奨学金の返済問題などがありますからね

授業料が(私立に比べれば)安いのは、非常にうれしいと思うのです。


これに私大協さんが反対しないことを祈るばかりです。(;^_^A
E38387E383A2E99A8AE3818AE38198E38195E38293E3818AE381B0E38195E38293.png


さて、、、

今日は夜になって秋の気配が感じられます。

受験もシーズンがどんどん迫ってきますからね

負けるな受験生(*・∀・)ノ゛



そんな感じで。


ではまた。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

にゃんこ
2020年09月05日 18:08
この度の内容に質問させてください。

現在高校2年です。
国立大定員増の件ですが、私の受験学年からの事になりますか?
よろしくお願いします。
代表
2020年09月07日 14:05
コメントありがとうございます。
リンク先の記事内にもあるように、「年内に改革の方向性を取りまとめる。」となっております。
従って、にゃんこさんの学年から「そうなる」かもしれませんが、可能性としては低いかと思います。

行政のスピードに期待ですが、現状での合格を目指し、勉強されることをお勧めします。