身体が資本、、、なんだけど



日々好日


昨日の西野先生のブログではないんですが、、、


僕らの仕事はモノを売る商売ではないんです。

無形のものを売る「サービス業」に分類されます。


つまり、、、自分自身が商品とも言えるわけです。


ですから、健康や体調管理はしないといけないんです!!
20170114231535.jpg


が、、、

自分自身のことはなおざりになってしまいがちです。(;^_^A


僕は齢も齢なので、持病をいくつかかかえておりまして、

毎月、お医者様に検診にいくんですね。

そこで、毎回のように

「運動は出来てますか?」

「体重は落ちましたか?」


などと聞かれ、

答に困るということが多々あるのですよ。


だから、西野先生のみならず!!

僕も運動して、体重も落としていきます。(´Д`) =3 ハァー
diet_before_man.png



閑話休題

先ほどでました「なおざり」という言葉。

使う時に???ってなることないですか?


「なおざり」だっけ?

「おざなり」だっけ?

「おなざり」だっけ?

って。(;^_^A



ついでに、この違いについて書きますね。


まず、「おなざり」ですが

これは日本語にはありません。w

多分、「おざなり」あるいは「なおざり」を間違って覚えたものと思われます。

まぁ、よく似ているので、仕方ないかもしれませんが、、、

知識人の前では恥ずかしいので使わない方が得策です。w


では、おざなり」なおざり」はどうかといえば、両方とも「いいかげんな様子」ではあるのですが、根本的な違いがあります。

おざなり」は漢字で書くと「御座成り」となります。

この「座」とは「当座」のことであり、「さしあたり」や「しばらくの間」を意味しています。

つまり、「いいかげんな様子」の中でも「間に合わせの行為」や「その場逃れの言動」といった意味の言葉です。

その場を適当にごまかすために、いいかげんな振る舞いをすることを指すので「意図的に」ということができるでしょう。


一方、なおざり」はは注意や関心の欠如から、結果として適当なふるまいになってしまう場合を含むのです。

言わば、無意識に行う行為も含む、「いいかげん」なんですね。


おざなり」は適当であっても何等かの対応をする場合が多い。

なおざり」は多くの場合で何の対応もしない。

とも言えますね。




と、豆知識も増えたということで


またお会いしましょう。


では、(*・∀・)ノ゛




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント