メルカリを使ってみた

いつだかこのブログで、

「学校が生徒に使用させている問題集で、あえて解答を配らない、問題しか配らないなんて手法は見直すべき」

と、批判的な態度をとりました。


熱心に勉強している生徒の一人が、よくこの問題集を使って勉強しているときに質問しに来ます。

「このくらい、解説読んだら分かるやろー??」

なんて本人の勉強の姿勢に改善を求めてみると、

「そうですよねー。解説さえあれば、それ見て勉強できるんですけど・・・。

解説、学校の先生からもらえないんですよ・・・。」


んー、なるほど。

これは非常にもったいない。

一生懸命頑張ろうとしているのに、それをサポートするツールが存在しないのはちょっと勿体ないな・・・。

この子なら、解説さえあれば、もっともっと自主学習の効果が上がるのに・・・。


ならばと、

「そんな高いもんじゃないし、自分で買えばいいんじゃない?

解説に1000円、妥当な投資額やろ。

自分で買いに行くのが面倒なら、本屋ならしょっちゅう行くし、ついでに買っておくよ。ご両親に許可もらっといて!」

と、軽い気持ちで約束をしました。


ところが・・・。

比較的大きな書店に出向いてみるも、店頭販売はしておらず。

注文し、後日取りに来ようとカウンターに出向くと、

「納品は2~3週間ほどになるかと思います。」

とのこと。


えーーーー。

これは想定外。

ちょっと見込みが甘かった・・・。


そこで、メルカリを利用することを決意。

あらかじめ調べるだけ調べておいたのですが、このサービスシステム自体に懐疑的だったこともあり、できれば使いたくなかったわけです。


というのも・・・。

かつて、友人に頼んで、メルカリで古着を買ったことが2回あります。

それが、絵に描いたようなキレイな大ハズレだったわけで・・・。


1つ目は、シンプルなデザインを気に入って買ったものの、実はバックプリントが超ド派手で自分の好みに合わず・・・。

写真でちゃんと紹介してくれていれば絶対に買わなかっただろうに、そこは載ってなかったわけです。


もう1つは論外で、「ほぼ新品」と書かれていたスウェットを購入したものの、届いた商品はシミだらけの使い古されたもの・・・。

到着後すぐにクリーニング屋に駆け込むものの、

「ここまで汚れていたらどこまでシミが落とせるかお約束できかねます。生地も大変傷んでおりますし・・・。」

と言われる始末。


両方とも1万円ほどする商品。

にも関わらず、寝るときに着るくらいしか使用できないという現実。

大変にガックリときたわけです・・・。


「メルカリはもう二度と使うまい」


大変苦い思い出とともに、そう心に誓っておりました。



しかし、今回は致し方なし。

大型書店でも、amazonでも楽天でもyahooでも探しているものが見つからない中、唯一メルカリだけ、しかも1点だけ、お目当てのものがあります。

これも何かの縁かと、トラブルがないことを祈って購入ボタンをクリックしました・・・。

image1.jpeg

「新品」

「発送は4~7日後」

との表示を半信半疑で眺めていましたが、ちゃんと4日後に到着。

image2.jpeg

「新品」との表示通り、完璧な保存状態で送ってもらえました!


小さな額の商品にも関わらず、ご丁寧にメッセージまで添えていただいて・・・。

すっかりメルカリ自体の印象も良くなりました(←単純)

佐賀県のじゅんさん、本当にありがとうございました!!


すぐに問題集と解説を生徒に渡しました。

これから解説とにらめっこすることも多くなるでしょうから、バッチリ使い古してくれるものと期待しております。

頑張ろう、受験生!!!


それでも古着に手を出すのには躊躇する、西野でした。

"メルカリを使ってみた" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント